ニューインスツルメンツ

   元素・同位体比分析用高性能質量分析のエキスパート

Nu Instrumentsは、1995年創立の英国に拠点を置くハイテク製造メーカーであり、先端技術と高い信頼性を有する高精度質量分析計の設定と製造を行っています。その製品は世界各国の研究所に導入されています。
我々は、顧客の分析要求を満足させるため、高い技術をもった科学者と技術者が多数いる専門チームを有しております。
弊社の製品には、マルチコレクターICP-MS、高分解能ICP-MS、安定同位体MS、希ガスMS、グロー放電MS、および表面電離型MSがあります。

ICP-MS(ICP質量分析計)

Sapphire
コリジョンセルを搭載した次世代のマルチコレクター型ICP質量分析装置です。高分解能では回避できないスペクトル干渉を抑制して、カルシウムなど測定可能な元素を広げます。

詳しくはこちら



plasma 3
高精度の同位体比測定を実現する第3世代のマルチコレクター型ICP質量分析装置です。 複数の検出器を物理的に移動せずに、全元素の同位体の測定に対応します。

詳しくはこちら



attom ES
超高感度の元素定量分析だけでなく、高精度同位体比測定にも適用できる高分解能ICP質量分析装置です。複雑なマトリクス試料中でも干渉イオンと目的イオンを質量分離して正確な定量値を提供します。

詳しくはこちら



Nu plasma 1700  
高質量分解能(>5,000)でフラットトップピークが得られ、同位体比測定が可能な、最高性能のマルチコレクター型ICP質量分析装置です。

詳しくはこちら 






Nu plasma 1700
導体・半導体の固体試料中の、75以上の元素を主成分から超微量成分まで一斉分析します。標準物質が無くても定量的な分析値が得られ、薄膜分析や深さ方向分析、絶縁性試料への応用も可能です。

詳しくはこちら

SIRMS(安定同位体質量分析計)

perspective
極微量のサンプルで高精度同位体比測定を実現する安定同位体質量分析計です。C,N,O,S,H の安定同位体比測定、または、二重置換同位体(clumped isotopes)比の測定が可能です。

詳しくはこちら



Horizon
使いやすいソフトウェアと、コンパクトで高性能なハードウェアをもつ、次世代の安定同位体質量分析計です。

詳しくはこちら




Panorama
既存の安定同位体分析計の性能をはるかに凌ぐ、高感度・超高分解能マルチコレクター質量分析計です。 質量数18の全メタンのピークを分離して、13CH3D および12CH2D2 のサブパーミルの測定に世界初で成功しました。

詳しくはこちら

Nu TIMS
当社のマルチコレクター質量分析計の技術を用いて開発した、高性能で使いやすい表面電離型質量分析計です。

詳しくはこちら



Noblesse HR
高感度、高精度でかつ拡張性の高い希ガス用同位体質量分析計です。希ガスの同重体に対するほとんどの干渉イオンを分離可能です。

詳しくはこちら